このたび、現在の感染状況や各種行事等の開催制限が緩和され、ご本部の受け入れ体制も踏まえて、現時点として、感染対策に努めつつ合楽教会でも、祭典や各種行事等の受け入れ人数を制限し、徐々に解除していく方向になりました。

各種行事の緩和内容は下記のとおりです。

 

参拝について

朝昼夜のご祈念、和賀⼼デー・⼗三⽇会のご祈念、⽉例祭は、ソーシャルディスタンスを基本とし、受け入れ人数を制限して、参拝可能です。
参拝の際は、ご自宅で検温をしていただき、マスクの着用、手指の消毒等の感染対策にご協力ください。

 

宅祭、霊祭(自宅)の受付

一月前にお申し込み頂き、ソーシャルディスタンスを基本とした上で、お仕えいたします。

 

七五三祭 11月14日(日) 午後2時 お広前

ソーシャルディスタンスを基本とし、お広前でお仕えいたします。
七五三を申し込まれる方は、前日までに教会までご連絡ください。

 

初代親先生例年祭 11月29日(日) 午後1時 円生殿

ソーシャルディスタンスを基本とし、入場者数を制限してお仕えいたします。会場=円生殿 約60席
会場入場者は、申し込み順に決めさせていただきます。参拝される方は教会総務まで電話にてご連絡ください。
円生殿に入れない方は、別の会場にて、映像で参拝していただきます。

※感染状況に応じて、国や県が示すガイドラインやご本部の意向を踏まえつつ、緩和内容が変更する場合があります。